2008年11月16日

自己破産者がクレジットカードを手に入れる方法

      
自己破産者になるとブラックリストに載ってしまいます。
個人の信用がなくなり、ローンはもちろん、クレジットカードも発行してもらえなくなります。

最低でも5〜7年間はクレジットカードを発行してもらえません。
自己破産する際に損害を与えた金融機関からは一生融資はうけられないと考えていいでしょう。


しかし自己破産者となっても
もちろん会社での仕事は続けるわけで、
出張や会社の付き合いでの海外旅行などに行く機会もあります。

海外旅行ではクレジットカードが身分証明の役目もしており、
ホテルのチェックインなどでは多額のデジポット(保証金)を要求されます。
これでは自己破産を内緒にしていた会社の人にも
変に思われてしまいます。


またインターネットをするにも何かとクレジットカードは必要になり
これがないとなると、日常生活に何かと制限が出てきます。



しかし実際にはカードを手に入れる方法もあるのです。

お困りの方に「VISAカード」が取得できる方法があります。
ブラックリストに載っている方や自己破産者の方でも100%VISAカードが手元に届きます!
カードさえあれば安心して仕事の出張や海外旅行にも行けますね。

   ↓ ↓

ブラックリストでも、自己破産者でも100%VISAカードが取得できる方法


不安材料は早めに消しておきましょう。
      
posted by Reworks at 08:14| 自己破産者の必要知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
           
カードがなければ、安心して出張や旅行すら行けませんよ。
ブラックや自己破産者でも、100%VISAカードが取得できる方法があります。
私もこのマニュアルを見ましたが、正直こんな方法があったとは驚きでした・・


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。