2008年10月18日

多重債務で増える自己破産者

多重債務によって自己破産者が急増している原因をもういちど見てみましょう。

■クレジットカードの普及・一般化

まず一番に上げられるのはクレジットカードの普及・一般化です。
クレジットカードは現金がなくても買い物をすることができ、
大変便利なものですが、使い方を誤ると恐ろしいことになります。

いったんクレジットカードを使用するのに慣れてしまうと
商品を購入しているのに自分のお金が減っていないような錯覚に陥り、
気づいたときには大きな借金を抱えていると言うことになりかねません。
アメリカなどでもクレジットカードで多くの借金を抱えるひとが急増しています。

これらはすべて自己責任の世界です。
節度ある使用が出来ない方はクレジットカードを使うのを控えたほうが良いでしょう。
若者の自己破産者はほとんどこのパターンです。


■起業の倒産やリストラ

日本経済の発展の鈍化・停滞により、多くの企業が経営危機に瀕しています。
中小企業だけにとどまらず、大企業までも不況のあおりを受けて倒産するところも出てきています。
あなたの会社も注意が必要です。


■消費者金融会社の拡大
個人の申し立てによる自己破産者は消費者金融からの借金が原因によるものも大きいと言えます。
テレビコマーシャルによる消費者金融業界のイメージアップなども自己破産者の急増に
一役買っていると言ってよいでしょう。


これらを見た上でまず言えるのは
借金返済のための借金など決して行ってはいけないということです。
自己破産者となることは社会的な信用は失いますが
日常生活するうえではほとんど変わりはないのですから。
     
posted by Reworks at 13:19| Comment(0) | 自己破産者の心得とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
           
カードがなければ、安心して出張や旅行すら行けませんよ。
ブラックや自己破産者でも、100%VISAカードが取得できる方法があります。
私もこのマニュアルを見ましたが、正直こんな方法があったとは驚きでした・・


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。